Rubyちゃんを偲んで
マイミクのるびさんの愛犬はルビーキャバのRubyちゃん。
3月に10歳のお誕生日を迎えたばかりの女の子…でした。
先月、そのRubyちゃんは虹の橋を渡っていきました。
いつか会えればいいなと思っていたのに、叶わぬまま。

今日は、るびさんがルビィーに会いに来てくださいました。
持ってきていただいたRubyちゃんのお写真を拝見してびっくり。
お顔だけじゃなく、背中の毛流れまでルビィーとそっくりでした。
Rubyちゃんの面影を重ねていらっしゃるかのように
ルビィーを優しく抱き寄せるるびさん。
c0156584_1651202.jpg

そんなるびさんに、ルビィーも『好き好き』と甘えていました。
c0156584_1773213.jpg


Rubyちゃんにはとうとう会えなかったけど、
るびさんからお話をたくさん伺っているうちに
Rubyちゃんのことをとても身近に感じることができました。

この出会いにご一緒してくださったのはソランルビーママさん。
そう、ソランルビーママさんちのルビーちゃんも同じルビーキャバです。
Rubyちゃんとルビーちゃんとルビィー…『るびー』にも色々あるものですね(笑)。

c0156584_17103859.jpg

立ったまま、ソランちゃんの腰に顎を預けて寛ぐルビーちゃん。
そのまま眠ってしまいそうでした。アハハ

ほんの少しでも、るびさんの悲しみが癒えたかどうか…それは分かりませんが、
前を向いて進んでいこうとされている姿に
こちらが教えられた気持ちになった一日でした。

(虹の橋のお友達へ)
犬見知りなRubyちゃんのこと、みんなで優しくしてあげてね。
よろしくお願いします。
[PR]
by ruby_s | 2010-06-26 23:59 | お客様
<< 整体の可能性 Blue corn >>