カテゴリ:日常( 9 )
ご心配おかけしました。
皆さんからいただいた書き込みに目は通していたものの、
気持ちに余裕がなく、レスもしないままでごめんなさい。
たくさんのメッセージ、ありがとうございました。

亡くなって5日目の26日(日)に火葬いたしました。
その間、大勢のお友達がお別れに来てくださり、
火葬当日も、とてもワンちゃんの葬儀とは思えないくらい
たくさんのお友達に見送っていただき、ルビィーは旅立っていきました。
また、たくさんのお花を頂戴し、ありがとうございました。

c0156584_162316.jpg

あの日(22日)からずっと、皆さんに支えていただきながら
何とか壊れずに過ごしていました。
ただ、どうしようもない悲しみと寂しさ、時折襲ってくる胸苦しさに
押しつぶされそうになる日もありました。

でも、ようやく…先日の日曜日を境に気持ちの整理がつきました。
堪らない寂しさや、ルビィーに会いたい気持ちに変わりはありませんし
まだまだ涙することはあると思いますが、
ルビィーに心配を掛けるような泣き方は、もうしないつもりです。

ルビィーは、お友達と一緒に楽しくしているそうです。
今もルビィーが幸せでいてくれるなら、それでいい…
心からそう思います。
ルビィーを迎えたあの日から
私の願いはルビィーの幸せだったのですから。
[PR]
by ruby_s | 2014-11-18 23:31 | 日常 | Trackback | Comments(5)
ある猛暑日の出来事
今月初めの、とても暑い日のことです。
午前中、自分の歯科健診に行っていて、お昼を過ぎてしまった為
帰宅途中にあるモスバーガーでテイクアウトすることにしました。

駐車場に停めて車から降りると、別の車から小学生らしき
男の子とその母親が降りてきてお店に向かっていました。
見ると、その車の中にはパピヨンちゃんが置き去りにされていました。
一応、窓は5cmずつくらい開けてありましたが、その日は猛暑日で、
しかも無風状態に加えて炎天下。しかもしかも、車体の色は黒 !! 
酷いことをするなぁと思いながらも、私もお店へ向かいました。
私が車に戻ったのは、それから10分以上経過していたと思います。
ふと見ると、そのパピヨンちゃんの乗っている車がまだ停まっていました。
『えっ? あの親子、まさか店内で食べてるの?』
パピヨンちゃんはハァハァしながら、助けを求めているように見えました。
車に乗り込んだものの、気になって立ち去ることなど出来ません。
結局、親子が帰ってくるまで見守ることにしました。
うちの車もパピヨンちゃんちの車もワンボックスカーです。
まず、その車と同じくらいに少し窓を開け、エンジンを切って、
そのパピヨンちゃんと同じ条件にしてみたのですが
エンジンを切った途端に暑くなり、
5分も経たないうちに、完全にサウナ状態となりました。
私はそのまま窓越しにパピヨンちゃんを見守っていました。
そのうち、その車との間に別の車が入ってきたので
少しの間、目を離していたのですが、次に
隣の車越しにパピヨンちゃんの様子を見たら
姿が見えなくなっていて…
慌てて車を降りて、様子を見に行きました。
その時の私、他人の車を覗き込む不審なおばさんだったと思います。
でもでも、パピヨンちゃんがどこにもいないんです。
更に不審者感をアップさせて探したところ
車の床にハァハァしながら伏せていて、目はうつろになっていました。
もうそれ以上は危険だと思い、飼い主を呼びにお店へ向かいました。
店に入ろうとしたとき、ちょうどドアを開けてその親子が出てきました。
なので親子の後ろをついて行き、パピヨンちゃんが生きているのを
確認して一安心したところで、やっと私も帰ることが出来ました。

家に帰ると、エアコンの効いた部屋でルビィーが待っていました。
ルビィーがあんな目に遭ったらと想像しただけで
堪らない気持ちになります。

あの飼い主は、すぐにお水をあげてくれたかしら?
あの後、あの子は具合を悪くしていないかしら?
考えても仕方ないことだけれど、やっぱり気になります。
それにしても、せめてテイクアウトにすればいいのに。
車の中に置き去りにするくらいなら、家でお留守番させればいいのに。
毎年、夏になると幼い子を車に乗せたままで死なせてしまうという
事故がニュースになるけれど、
同じように犠牲になっているワンちゃんは少なくないのかもしれません。
[PR]
by ruby_s | 2014-08-17 01:28 | 日常 | Trackback | Comments(10)
寂しくなるね
c0156584_18502678.jpg

昨夜…正確には今日に日付が変わる頃、
冬休みで帰国していた次男がサンフランシスコに戻っていきました。
今回はルビィーが病気をして初めての帰国だったので、
『ルビィーに会えるのはこれが最後になるかもしれない』と
思っていたみたいです。
でも、元気そうなルビィーの様子に少しは安心できたかな。。

今回もデジカメやフィルムカメラでたくさんの写真を撮ってくれました。
中でも、ステレオカメラというもので撮影したものは、
ルビィーがそこにいるかのように立体視出来るものを作る為だそうです。
昔、子供のおもちゃでありましたよね。
双眼鏡のようなものを覗いたら、奥行き感のある
小さな世界に入り込める…あれです。

連日、ベッタリ甘えていたルビィー。
甘えられる家族が一人減って、暫くは寂しいね。
[PR]
by ruby_s | 2014-01-28 00:25 | 日常 | Trackback | Comments(2)
タロー屋
朝から秋晴れの気持ちいいお天気♪
お散歩がてら、ルビィーを連れて『タロー屋』さんへ。
c0156584_22112176.jpg

ここは自家製酵母のパン屋さん。
窓口販売なのでルビィーを連れていてもパンが買えちゃいます。
でも、基本的に土曜日だけの営業です。
開店時間の10時には行列が出来る、知る人ぞ知る人気店で、
売り切れ次第終了です。


c0156584_22203378.jpg:Ruby:
何も残ってないよ。

:mama:
取り置きしてもらってる
から大丈夫!

:Ruby:
ルビィーのもあるよね?

:mama:
・・・・・・・。

:Ruby:
ない…の?



というわけで、お店の人に頼んでおきました。
ワンちゃん用に、塩とバターを使わないパンを作ってくださいと。
『ワンちゃんってパンを食べるんですか?』
と、驚いていらっしゃいましたが
『パン好きなワンちゃん、多いんですよ。』と答えたら
『前向きに考えてみます。』と言ってくださいました。
出来たら、絶対買いに行かなくちゃ♪

c0156584_22395686.jpg

本日のお買い物
・ボケの実酵母のリュスティック
・すりつぶしりんご酵母のカンパーニュ
・すりつぶし巨峰酵母のノア・レザン
[PR]
by ruby_s | 2011-10-29 22:50 | 日常 | Trackback | Comments(2)
気がつけば… 
9月も半ばを過ぎ、約7ヵ月振りの更新です。
皆さんはお変わりなくお過ごしでしょうか。
私は…東日本大震災のあの日から、生活や意識に変化があったものの
ルビィー共々元気にしています。

3.11以降、ワンちゃんの集まりにはあまり顔を出さなくなっていましたが
ルビィーの運動不足解消と暑さ対策を兼ねて
家族では、ちょくちょく川遊びに行っていました。
c0156584_22334823.jpg
『あっぢー』? それとも『気持ちいぃー』?


昨年まで、水の中に入るのは苦手だったはずのルビィーですが
今年はなぜか大好きに!!
もっとも、深い場所や流れの急なところは相変わらずですけどね。
c0156584_22351722.jpg


川底に見つけた葉っぱも、水中に潜って獲るほど。
ご覧の様に、足がついていればの話ですが。。。
それでも、昨年までのルビィーには考えられないことで
私のほうが焦ってしまったくらい。
c0156584_22361094.jpg

こんな風に進化する姿を残すためにもブログは細々とでも続けようかなと、
ようやく重い腰を上げてみました。
いつまた、へたり込んでしまうか分かりませんけど(笑)

さぁ、そろそろルビィーと私が一番好きな季節の到来です♪
[PR]
by ruby_s | 2011-09-22 22:39 | 日常 | Trackback | Comments(8)
暫しのお別れ
c0156584_158596.jpg

10日の深夜…正確には11日の零時過ぎ、
次男が留学の為アメリカに旅立ちました。
ご存知の方も多いですが、ルビィーの真の飼い主はこの次男です。
彼の粘りがなければ、ルビィーが我が家に来ることはなかったでしょう。

お兄ちゃんから出発の挨拶をされても理解できるはずもなく、
いつものお出掛けくらいにしか思っていないルビィー。
でも、そのほうがいいよね。

息子にとってもルビィーは何よりの癒しだったと思うので、
暫くしたらルビィーの禁断症状が出ることでしょう。
向こうの生活の中で、一番辛いのはそれかもしれませんね。

息子が帰ってくる日まで、いかに今のルビィーを保つか、
私の責任も重大です。
[PR]
by ruby_s | 2011-01-12 17:37 | 日常 | Trackback | Comments(4)
お久しぶりです♪
随分長いことご無沙汰しています。
それでも覗きに来てくださっていた皆さん、ありがとうございます。
c0156584_16352243.jpg

私もルビィーも元気です。(誰も心配してない?)

シニア世代に入ったルビィーの健康管理を中心に
相変わらず頭の中の90%がルビィーのことで占められている状態で、
半年くらい前から始めた習い事もルビィー同伴で楽しんでいます。
ブログ更新をサボッている間に、ダイジェストでも書ききれないくらいの
お出掛けやお客様、セミナー参加等、それなりに充実した日々を過ごしていました。

そろそろ梅雨に入ったり本格的に暑くなったりと、
ワンちゃん達にとって厳しい季節が始まります。
特に心臓に問題のある子にとっては、温度もさることながら、
湿度や気圧の変化が堪えるとか。
我が家では昨日、ルビィーのサークルに温度計&湿度計を取り付けました。
皆さんのワンちゃんも、大して暑くもないのにハァハァしてるときは
湿度に気をつけてあげてくださいね。

では、また近々…。
[PR]
by ruby_s | 2010-06-09 01:15 | 日常 | Trackback | Comments(6)
梅干の種事件
昨日、ほんの一瞬の隙にそれは起きました。
お昼ご飯を終えた直後に携帯メール受信の音が鳴り、
僅か二歩先にある携帯電話に手を伸ばした瞬間
視界の端にルビィーの姿が。。。
『しまった!』と思ったときは、時、既に遅し。
ルビィーが私のお茶碗に顔を突っ込んでました。
そして、その中にあったはずの梅干の種が消えていたのです。

c0156584_17393489.jpg
  (↑↑イメージ画像)
本やネットで調べてみると、すぐに吐かせたほうがいいと書いてあるものの
病院の午後の診察はどこも4時から。(事件は午後2時前)
とりあえずオキシドールを飲ませて吐かせてみたけど、
その前に食べたジャーキーは出てきたのに、肝心の種は出ず。
午後の診察開始を待って病院で診ていただいたときには、
既に種は腸のほうに入ってしまっていました。
エコーで見たら、ありましたありました、それらしき物体の影が。
こうなるともう、出てくるのを祈るしかありません。
出てこないまま具合が悪くなったりしたら、即、開腹手術だそうです。
最悪の場合、死んでしまうこともあるそうで。。。

心配しましたが、翌日の朝一の〇ンチで無事回収!!

私の不注意と、普段の躾がなっていないことに反省です。
皆さんも、お気をつけくださいね。
[PR]
by ruby_s | 2009-03-17 17:27 | 日常 | Trackback | Comments(8)
私キレイ?
花粉症のルビィーパパがマスクを外して置いておくと
悪戯ルビィたん、気になって仕方がない様子です。

c0156584_16461897.jpg

ならばと、ルビィたんにも着けさせてみました。

c0156584_16493435.jpg


『私 キレイ ?』
ぎゃあ~、口裂け女!!
[PR]
by ruby_s | 2009-03-14 16:53 | 日常 | Trackback | Comments(2)

愛犬・キャバリアのルビィーを彩るこだわりのモノや暮らし・・・
by ruby_s
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31