更なる難病に。
ステロイドを増量して腸の炎症が治まれば、
アルブミンが上がることはもちろん
貧血も治まるものと思っていましたが…

自己免疫性(免疫介在性)溶血性貧血と
同じく自己免疫性血小板減少症という
非常に厳しい診断がつきました。
この二つを併発するのがエパンス症候群というそうです。

免疫抑制剤が追加されました。
以前、シクロスポリンで効果が見られなかったので
今回はアザチオプリンが処方されました。
これが効かなかったら。。。


低アルブミンなんて、まだまだ甘かった。
つい数週間前まで、とても病気には見えないくらい元気だったのに。
二年、時間を巻き戻すことが出来るなら
私の寿命の二年…いや、二十年を差し出しても構わない。
それでも、結果は変わらないのかな。
[PR]
by ruby_s | 2014-10-17 00:39 | 健康 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://rubymama.exblog.jp/tb/22815349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヨーキーもも at 2014-10-17 15:12 x
ルビィーちゃんの回復を
ただただ、祈っています。
ルビィーママもお体大事にしてくださいね。
Commented by しま at 2014-10-17 18:46 x
シクロスポリン、うちの子も効果がありませんでした。
どうか新たに処方された免疫抑制剤が効きますように!!
ルビィーちゃん、ルビィーママ、必ず回復するコトを強く強く祈っています。
Commented at 2014-10-17 19:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by らいゆんママ at 2014-10-18 08:39 x
ルビーちゃん、辛そうですね
少しでも、回復に向きを変えてくれることを
祈っています
今年の初詣メンバー
みんな、いつもより大変です
ゆん、かりんちゃんは一過性でした
でも、かりんちゃんは、検査で
心配の種が発覚…毎月様子をみるようです
らいは、火曜日に手術しました
5センチの腫瘍摘出です
一カ月前の初診では、悪い腫瘍なら
早くて一カ月と言われました…
私も、らいゆんに寿命を分けて
みんな、同じになれば良いのにと
何度も思いました
でも、幸いすべてがゆっくりだけど
良い方向に、向かい頑張ってます
今はもう大丈夫
初詣メンバーで危機を一抜けしたらいから
ルビーちゃんも、後に続いて元気になれるよう
パワー送ってますね
Commented by りみ at 2014-10-18 19:24 x
ルビィちゃんは強いから大丈夫!
みんな応援してる!
ルビィちゃん!fight!
Commented by リックママ at 2014-10-18 23:07 x
ルビィーちゃん、頑張って、元気になってね。
応援してますよ!
Commented by ruby_s at 2014-10-19 00:08
《ヨーキーもも》さん

ありがとうございます。
アルブミンを上げるだけでも手こずっていたのに、
まさかこんな病気まで引き起こしてしまうなんて。。
今、私が具合悪くなるわけにはいかないですね。
気をつけます。
Commented by ruby_s at 2014-10-19 00:51
《しま》さん

ありがとうございます。
本当はシクロスポリンのほうが安心なのだと思いますが、
効かないのでは仕方ありませんよね。
少なくとも今のところ、シクロスポリンのときのような嘔吐の症状はありません。
問題は効き目と、肝臓に及ぼす影響です。
精一杯、もがいてみます。

Commented by ruby_s at 2014-10-19 01:08
《鍵コメ》さん

今のところ、採血で血が止まらないなどの症状はありません。
キャバリアなので、小さな頃から血小板は少なく出ていたのですが、
塗抹検査で問題ないことは確認していました。
ただ、残念ながら今回は違っていたようです。

ルビィーの場合も、昨年受けたワクチン接種が原因じゃないかと私は思っています。
アルブミンが上がらなくなってしまったのも、ワクチン接種の後からでしたから。

この先、何をすればいいのか必死になって考えています。
弱々しく横たわるルビィーの姿を見ているのは辛いですが、
ルビィー自身が持っている底力にかけてみたい気持ちです。


Commented by ruby_s at 2014-10-19 01:15
《らいゆんママ》さん

ご無沙汰してしまっているうちに、らい君やかりんちゃんも大変だったのですね。
ルビィーのことでいっぱいいっぱいになっていた為、
ブログのほうへもお邪魔できずすみませんでした。

先日、『今年も初詣の申し込みが近づいてきたな』と思い出していました。
だけどその一方で、『来年の初詣は行けるのか?』とも思ってしまっています。
来年も初詣で皆様にお会いできることを、切に願っています。
Commented by ruby_s at 2014-10-19 01:18
《りみ》ちゃん

そうだよね。ルビィーは強いものね!!
それに、応援してくれるたくさんのお友達がいるもの。
病気なんかに負けてられませんね。
りみちゃん、ありがとう。
Commented by ruby_s at 2014-10-19 01:20
《リックママ》さん

ありがとうございます。
ルビィーも頑張ってくれています。
なので、私もしっかりしなくっちゃです。
明日また、検査に行ってきます。
Commented by ひるこ at 2014-10-19 18:15 x
鍵コメチェックをスマホなので触ってつけていたようです。

ワクチン怖いですよね。
我が家も同じく接種後から一ヶ月以内で免疫不全の症状がでましたから…
何種類もの病原体を接種するわけだから、免疫系に誤作動が生じるのもうなづけます。
かなり多いです。と二次診療の獣医から伺いました。
健康の為と信じて接種したものが、治らない病気を引き起こすなんて。
ルビーちゃんの様子はいかがですか?

免疫抑制剤はステロイドより即効性はないものの、内臓の副作用は少ないようなので、どうかルビーちゃんに合うことを毎日ねがっています。
Commented by ruby_s at 2014-10-20 08:49
《ひるこ》さん

ルビィーはトイレをするにも息が切れるみたいで、
終わった後はソファーに戻る元気もないようです。

ワクチンが引き金になったのだとしたら…悔やんでも悔やみきれないけど
そのときはそのときで、ステロイドで免疫抑制しているときに万が一にも
何かに感染しては命取りになると…そう判断しての接種でした。
過ぎたことを嘆いていても仕方ないので、これからのことを考えていくことにします。

応援していただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。
<< 永眠いたしました。 依然、元気なく。。 >>

愛犬・キャバリアのルビィーを彩るこだわりのモノや暮らし・・・
by ruby_s
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31