お腹…壊れた (> <)
一昨日のアルブミン値はジワ〜っと降下の1.7。
このままでは下がる一方かもしれません。
かといって、ステロイドの増量はしたくない。
思い切って新奇タンパク質を試したいと考えていた矢先の昨夜…
久々にお腹が壊れました。
そして今朝も、かなり多めの粘膜を含むほぼ下痢状の軟便。。
昨年の発症当初の悪夢が蘇ります。
2回分の便を持って病院に行き、調べていただきましたが
特に悪い菌が増殖しているわけではなかったようです。

実は、昨日からルティンのサプリを再開させていました。
先生が調べてくださったところによると、
ルティンはリンバ管の流れを良くする為に用いられることがあるとか。
それだけを聞くと、『じゃ、リンパ管拡張症にいいんじゃないの?』と
思ってしまうのだけれど、下手にリンパ管を刺激したことで
逆にリンバ管の拡張を招いてしまったという可能性は否めないそうです。
可能性としては小さなものかもしれないけれど、
突然、便の状態が悪化した以上、ルティンは中止するしかありません。

もう一つ気になること。
一ヶ月くらい前から、暫く止まっていたカイカイが復活しています。
最初は時々目をこする程度だったものが、耳を掻き始め、
次は顎、前脚、そして脇腹辺りと、日に日に広がっています。
まだそれほど激しく痒がっているわけではありませんが、
ルビィーの体の中で何かが起こっていそうです。
もしかしたら、長期間にわたって蛋白源が鶏肉だけだったことで
アレルギーを起こし始めているのかもしれません。

時々こちらのブログへもコメントをくださるヨーキーももさんが
ご自身のブログで、アメリカのリンパ管拡張症のワンコのための
サイトを紹介してくださっているのですが、そこには

『多くの飼い主は愛犬に鶏肉が合わないことに気づきます。
故に、鶏肉や鶏肉を主原料とした食事は
愛犬の病気と関係がないことが確かにならない限り
与えないことを強く推奨します。』

とありました。
ルビィーの場合、最初から鶏肉が合わなかったわけではないけれど、
このまま鶏肉だけに頼ることに、そろそろ限界を感じています。
とりあえず今回のお腹の不調が治まったところで
新奇タンパク質への移行を開始する予定です。

明日は良いウン○になりますように。。
[PR]
by ruby_s | 2014-07-20 01:17 | 健康
<< 新奇タンパク質作戦、成功か !? 止まらない体重増加と、上がらな... >>

愛犬・キャバリアのルビィーを彩るこだわりのモノや暮らし・・・
by ruby_s
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31