止まらない体重増加と、上がらないアルブミン。
体重が、ルビィたん史上最重量の8.0kgになりました。( ̄◇ ̄;)
若い頃からずっと6.5〜6.8kgをキープ。
昨年、病気を発症したときには一時的に6.3kgになったことも。
それが、あれよあれよという間に増えてしまいました。
この病気、痩せていく子が多いというのに。。
それでも、アルブミンも上がってくれるならいいのですが…
今日も1.8と低〜いところでの安定です(溜息)
いい加減この数値にも慣れてきて、
これが普通に思えてくるから不思議です。

段々、結論が見えてきました。
ルビィーのアルブミン値を正常範囲内に上げる為には
ステロイドを一日5mg投与しなければいけなくて
一日2.5mgだと、正常値は下回るけど
それなりに安定はすると…こういうことです。
一時期は2.5mgを一日おきまで減薬したことがあったけど
ある日、ストーンと落ちてしまったので、
この量での安定は難しいのかもしれません。

で、今日からは、5mgを一日おきからチョッピリ減薬の
3.75mgを一日おきとなりました。
少しでもお薬を減らそうと考えてくださっている先生に感謝です。

あとは 増え過ぎてしまった体重をどうするか?
あっ、これについては私自身のこともね(≧∇≦)





[PR]
by ruby_s | 2014-07-10 11:12 | 健康 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://rubymama.exblog.jp/tb/22347598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-07-10 23:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by るび at 2014-07-11 10:21 x
こんにちは♪ ルビィーたん♡
体重過去最大の増加でも8.0kgsなんですか!?

我が家のRubyたんは最大11kgsになったことが…
(o゚Д゚o) !!!!
でも、見た目は全くデブデブ感なく、しまってました。
なのにこの体重???
って、本当に信じ難く不思議でした。
がたいが大きい訳でもなく、骨格が太くもなく、
筋肉質なのねって言われてましたが…

見た感じルビィーちゃんの方がふっくらに見えてたので
8kgsと聞いて、二度びっくりしました…

確かに心臓病を抱えた子にとって
体重は気をつけなければならないですが
8kgsなら標準圏内だと思います。
でも、元々6kgs台だったルビィーたんにすれば
かなり増えちゃったってことになるのかぁ…
Commented by ruby_s at 2014-07-12 23:27
《1の鍵コメさんへ》

コメント、ありがとうございます。
こんなにどんどん太るのに、アルブミンは低いままの子って他にいるのかしら?
ルビィーの先生からは、体重1kg当たり0.5mgであれば副作用の心配はほぼないと聞いています。
それからすると、今のままの量でも問題ないということになるのですが…それでもやっぱり少しでも減らせるものなら減らしたいと思ってしまいます。
1の鍵コメさんの愛犬ちゃんも、早く減薬出来るといいですね。
お互い長い闘いになりそうですが、いつかきっと良くなると信じて頑張りましょう!
Commented by ruby_s at 2014-07-12 23:46
《るび》さん

ルビィーは骨が細いのかもしれません。
若い頃はアスリート犬並に運動していたので、かなりの筋肉質でした。
もしかしたら、その蓄えがあったから、長期間にわたるアルブミン低下にも元気に過ごせていたのかもしれませんね。
でも、それも昨年からの投薬治療で使い果たした感じがします。
今は筋肉がなくなったから、基礎代謝が鈍って太りやすくなってしまったのかも。。
かといって、この病気で食べる量を減らすのは結構勇気が要ります。
食事量を減らせるくらいまで、アルブミンが上がってくれればいいんですけど。
せっかく心臓が維持できてたって喜んでたけど、幾ら何でもこの急激な体重増加は心臓に悪そうです。
Commented at 2014-07-14 00:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ruby_s at 2014-07-15 17:18
《5の鍵コメさんへ》

低いなりにも安定すればいいと、ルビィーの先生もそうおっしゃっています。
幸い、ルビィーは1.1に下がったときでさえ腹水も溜まらず元気でした。
なので、鍵コメさんが言ってくださる様に大丈夫なのかもしれませんね。
ま、さすがに1.1は低過ぎましたが、低下の原因がわかっていたので
それは病状の悪化とは別問題だったと思いますし。。

私も鍵コメさんを見習って、ルビィーの好きなことをさせてあげたいと思います。

Commented by れい at 2014-07-19 23:12 x
はじめまして。6月、ルビィちゃんと同じ病気と診断されていまがんばっています。うちもなかなかアルブミン値が上がりません。
ステロイドを使うと、筋肉がなくなって脂肪が増えるようです。うちの犬もそうです。1ヶ月ちょっとで本当に筋肉量が落ちました。
同じ病気でがんばっているかたがいて、励みになります。
お互いにがんばりましょうね!

Commented by ruby_s at 2014-07-20 01:47
《れい》さん

れいさん、はじめまして。
書き込みをありがとうございます。
れいさんの愛犬ちゃんも、同じ病気でステロイド治療をされているのですね。
なかなかアルブミンが上がらないとのことですが、
まだ1ヶ月ちょっとなら、これからかもしれませんね。

ステロイド投与による筋肉量の低下は私も気になっています。
今はそんなこと気にしてる場合じゃないのかもしれませんが、
やはり筋肉は大切だと思います。
年齢のことや、なかなか上がらないアルブミンのことを考えると
やっぱりこの先、筋肉を復活させることは難しいのかしら。。

私も、同じ病気の子を持つ人達の頑張りが励みにもなり、勉強にもなっています。
良い方向に向かっていらっしゃる子がいれば尚更です。
なので、れいさんも頑張ってくださいね。
私も決して諦めることなく頑張ります。
<< お腹…壊れた (> <) 心臓検査 >>

愛犬・キャバリアのルビィーを彩るこだわりのモノや暮らし・・・
by ruby_s
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31