過去最低値
先週の木曜日、その前の1.8から2.0に回復していましたが
食事(ヒルズのr/d)による効果が出ているとは言い難いということで、
この一週間はロイヤルカナンのアミノペプチドフォーミュラ
を試していました。
便の状態も良く、食欲・元気ともに変わらず良好だったので
期待を膨らませていたのですが…

本日、病気を発症してから最低値の1.1になってしまいました。
今のところ腹水も胸水も溜まってはいないようですが
おそらく、もう本当にギリギリのところだと思います。
こんな数値になっても元気にしていることが不思議なくらいです。

今回の急降下の原因は、フードに含まれる脂質が
増えた為だと考えています。
このことから、やはりリンパ管拡張症であることはほぼ間違いありません。
そして、そのリンパ管拡張症の原因となっているのは
IBD(炎症性腸疾患)であろうと先生は仰っています。

今日からまた手作りによる超低脂肪食の再開です。
ただ、これまでと同じにしていては、正常値になることも
お薬を減量することも叶いそうにありません。
もう一度、勉強をし直す必要がありそうです。
[PR]
by ruby_s | 2014-06-12 12:33 | 健康
<< 急上昇↑↑ 期待もむなしく。。 >>

愛犬・キャバリアのルビィーを彩るこだわりのモノや暮らし・・・
by ruby_s
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31