発作 !?
昨日の午前10時50分、ルビィーが突然倒れました。
来客を駅までお迎えに行く支度をしていたところ、
いつものとおり『置いていかないで〜』とキャンキャン騒いでいました。
私がちょっとリビングから出ていた間にそれは起こりました。
長男に、『ルビィーの様子がおかしい』と呼ばれたのですが
その声が努めて静かに言っているようだったので
逆に『大変なことが起こった』と察しました。
行ってみるとルビィーが倒れていて、意識なく呼吸もしていない様でした。
失禁もしていました。
体も全く動いていなかったので、死んでいるのかと思ったくらいです。
そっと体を撫でていたら10秒ほどで意識は戻ったもののぐったりしたまま。
暫くすると急に呼吸が荒くなり始めて…すぐに病院に連れていきました。

聴診による念入りな診察と血液検査、レントゲン、心電図の結果、
特に目立った問題はなく、一番心配していた心臓の状態も良好でした。
脳病変の可能性についてはMRIを撮らないとわからないこと、
不整脈については異常が出なかったものの完全には否定出来ないこと、
そして真性てんかんの可能性等の説明を受けましたが
今の時点では原因を特定出来ず、要観察ということで帰宅しました。

帰宅後は一人で寝室に籠って眠ってばかり。
そういえば、蛋白漏出性腸症の治療を開始した当初も
同じような行動をしていたっけ。
またルビィーが自己メンテナンスを始めたようです。

『死んでいるのかもしれない』
『このまま死んでしまうのかもしれない』と思ったとき、
一番最初に『心臓弁の腱索が切れたのかも』が頭をよぎりました。
その最悪の状況でなかったことは不幸中の幸いでした。

このまま、何も起こりませんように。。
[PR]
by ruby_s | 2013-08-18 11:56 | 健康
<< 水素水生活、始めます。 腹巻き犬 >>

愛犬・キャバリアのルビィーを彩るこだわりのモノや暮らし・・・
by ruby_s
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31