久しぶりの正常値
アルブミン値が正常範囲を下回るようになって2年以上…
昨年の夏には一時的に正常値を示したものの、
それ以降は一度も正常値を見ていませんでした。

が ! 今日は、2.2 !!
ギリギリながら正常範囲内でした。
久しく見ていなかった数値です。
ヤッターーーーーーー♪

ただ、ステロイド治療開始すぐに上がった数値が、
投薬量がそのままだったにも関わらず下がってきた前例があるので
残念ながら本日の減薬は見送りとなりました。
あと一週間、同じ投薬量、同じ食事内容での様子見です。
また一週間同じ量のステロイド…と気落ちしないでもありませんが
一週間前の気持ちとは大きく違います。
先生の慎重な治療方針にも納得しているし、
真剣に取り組んでくださっていることに感謝もしています。
あれこれ質問ばかりして面倒くさい飼い主だと思われそうですが、
私は、飼い主だからこそ気づけることを見逃さず、
やってあげられることを精一杯やってあげることで
先生と二人三脚…いえ
ルビィーを入れて…三人四脚三人六脚で頑張ります。
[PR]
by ruby_s | 2013-03-29 09:20 | 健康 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://rubymama.exblog.jp/tb/19752169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by るび at 2013-04-01 23:33 x
ああ~~~~ん。゚(p'д`q*)゚。 良かったぁ…
すっごく嬉しいよぉ♪
これが安定すれば言うことなしだよね(。✪‿✪。)キラーン
長丁場だけど、これからも頑張ろうね♪
3人7脚で(笑)
ルビィーたんは、ゆっくり型なのかもしれないから
焦らずゆっくり長い目で見て行きましょう♪♪♪

まずは、一安心…ホッとしたよね。
おめでとう♪
ルビィーたん、良く頑張りましたヾ(๑^▽^๑)ノ
Commented by ruby_s at 2013-04-02 00:03
《るび》さん

るびさん、どうもありがとう♪
たくさん応援していただいたお陰です。

良くを言えば、もう少し数値が上がって安定してくれれば言う事なしですが、
先生は、低空飛行でも安定することが大切とおっしゃっています。
これから減薬していけば、また後退してしまうことがあるかもしれませんが、
今回上がったことは大きな励みになりました。
ゆっくりでも『確実』に…であればいいなぁ〜。
るびさんのおっしゃるとおり、長い目で見ていくことにします。
<< 胃酸不足? お花見がてら >>

愛犬・キャバリアのルビィーを彩るこだわりのモノや暮らし・・・
by ruby_s
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31