厳しい。。
先週から食物アレルギーを疑って療法食に変えていました。
ウン○の状態も良くなっていたし、体重も増えていたので
今日こそはアルブミン値が上がっているものと思ったのですが…
突きつけられたのは厳しい現実でした。
先週の1.9から今日は1.4と、一気に0.5ポイントも下がりました。
このことから、食物アレルギーの可能性が低くなった分、
難治性のものである可能性が高くなったようです。

ステロイド15mg/日の継続。
とうとうこの量で4週目に突入です。
今週は一度は除外されたリンパ管拡張症を再度疑って
鶏ささみとジャガイモのみという、
極端な低脂肪食にして反応を見ることになりました。

まさか、週を重ねるごとに追いつめられていくとは
全く予想していないことでした。
ここ最近は呼吸が荒くなっていることも心配です。
でも、この一週間は手作り食を食べさせられる…
その一点だけが喜びです。
[PR]
by ruby_s | 2013-03-21 14:57 | 健康 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://rubymama.exblog.jp/tb/19708059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ルディママ at 2013-03-22 17:47 x
心配ですよね・・。
原因が特定できたらまだ気持ちが落ち着けますが・・。
手作り食、ルビィーちゃんのためにできることがあると思うと救われますよね。
ルビィーママが作る制限食なら私も食べたいくらいです^ ^
絶対次はよくなる!と私も強く信じています‼

Commented by ruby_s at 2013-03-23 00:23
《ルディママ》さん

今週は絶対に上がっていると思っていただけに、
先生から『良くないお話をしなければなりません』と言われたときは
体が震えてしまいそうでした。
でも、手作り食に戻しましょうと言われたときには少しホッとしました。
手作り食と言っても、ささみとジャガイモだけしか与えられないんですけどね。
早く、もっと美味しいものを食べさせてあげたいです。
良かったら、ルディママもどうぞ(笑)
来週こそは…私もそう信じることにします。
どうもありがとうございます。
Commented by 「らい☆ゆん」ママ at 2013-03-23 23:12 x
しばらく訪問していなかった間、とても大変だったのですね
原因がわかれば、対処もわかってくるし、
何よりルビィーちゃんの辛いのが取れると思うのですが…

うちは、「らい」はヘルニアと胆泥症なので
冷える日はカイロを洋服に貼り、時にはレーザーを当てます
(幸いハンディータイプを海外から輸入できたので助かってます)
「ゆん」は、てんかんと胆泥症
どちらも発症時は原因がわからず、検査で大学病院に行ったり
有名な先生のところに行ったりしました
原因がわかってからは、予防も対処もできるようになりました
でも、それまでは「らい」は牽引治療や針治療など色々試しました
が、結局今の簡単な対処が一番合っています
「ゆん」は、脳波を図りMRI検査もしててんかんと診断されました
でも通常の発作とは異なり、怯えたり、興奮状態になります
これだけは、専用の薬に頼るしかありません
でも、副作用がほとんどない薬なので安心です
とは言え、年々色々病気がでてきていますが…

まだまだ、検査とか大変だと思いますが
ルビィーちゃんは、ママの愛情タップリの手作りごはんを
食べられるのは良かったです
ルビィーちゃん、早く良くなりますように!!
Commented by ruby_s at 2013-03-24 15:42
《「らい☆ゆん」ママ》さん

ご訪問、ありがとうございます。
ルビィーがこのようなことになってから、すっかりご無沙汰していますが
らい君もゆんちゃんもお元気にお過ごしですか?
初詣でお会いしたときは、まさかこんな状況に陥るとは思いもしませんでした。

らい君もゆんちゃんも持病をお持ちなんですね。
とてもゴージャスでお元気そうで、そんな風には見えませんでしたが。。

確定診断をしないままの治療がこんなに難しいとは思ってもみませんでした。
でも、今は前に進むしかありません。
この先、手作り食で回復するのであればどんな手間も惜しまないのですが
果たしてどうなることか…今はただただ不安でいっぱいです。

来年の初詣には、『もうすっかりよくなりました』とご挨拶出来るように
頑張りたいと思います。

Commented by ちゃちゃ at 2013-03-25 00:43 x
気にかかる事はありますが、ママの愛情がいっぱい詰まった美味しいご飯は、ルビたんにもママにも良い事なんじゃないかな、と思っています。

体調の悪い時は、時間の進みに過敏になると思いますが、最強のママがフルスロットルでケアにあたっているのですから、良いお話しまで、もう少しですよ。
Commented by ruby_s at 2013-03-25 16:31
《ちゃちゃ》さん

ちゃちゃさん、ご訪問ありがとう。
ルビィーは食いしん坊だし、フードが珍しいこともあって
それなりに喜んで食べてくれてたんですけどね。
でもやっぱり、出来れば手作り食でコントロールしてあげたいです。
だって、私のしてあげられることの中で一番
ルビィーが喜んでくれることはご飯作りだと思うから。
でもまだまだもっと、いろんなことを頑張らないといけませんね。
ルビィーの為ならエンヤコラです(笑)
<< お花見がてら 上がらない… >>

愛犬・キャバリアのルビィーを彩るこだわりのモノや暮らし・・・
by ruby_s
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31